ライティング

ブログ記事:ワードプレスに【YouTubeを貼る】埋め込みは簡単

ブログの記事に動画を埋め込みたい。

今回はワードプレスで作成した記事に、YouTubeから好きな動画を埋め込む方法をご紹介します。

難しい印象があるかもしれませんが、実はとっても簡単。

どんな動画は埋め込んでいけないか、という点だけ理解して活用していきましょう。

記事にYoutubeを埋め込む【簡単動画解説】

ブログにYouTubeを埋め込む注意点

ワードプレスの記事にYouTubeを埋め込みするのはとても簡単です。

でも、どんな動画も埋め込んでいいか?というとそうではなく、違法にアップロードされたもの以外を選ぶ必要があります。

違法にアップロードされたものとは

  • テレビ番組を録画したもの
  • 映画の海賊版や撮影したもの
  • 無断で音楽を配信している

著作権が自分ではないにも関わらず、個人のチャンネルで配信しているものはブログに掲載するのは控えましょう。

それ以外の、投稿者が自分自身で投稿している動画は埋め込みしても全く問題ありません。

(これは、インスタグラムやツイッターも同様ですが、公開している時点で第三者が利用するの事に同意しているものとなります)

※テレビや音楽でも「公式サイト」や会社が配信している動画は埋め込みをしても大丈夫です。

記事にYouTubeを埋め込む

  1. URLをコピペする
  2. 埋め込みコードを取得して埋め込み
  3. リンク先として飛ばす

YouTubeをブログに掲載するには3つやり方があります。

①のURLコピーでは、そのまま動画を埋め込めます

②の埋め込みコードを取得すると、動画の開始位置などをカスタムできます

③はブログ内では動画を流さず、YouTubeサイトへ飛んでもらいます

まずは1番簡単な①から見ていきましょう

①YouTubeのリンクをブログに貼る

ワードプレスの記事を書いている画面で、以下の場所にYouTubeを貼るとします。

※画像はクリックで拡大できます

この位置にYouTubeの動画ページのURLをコピーペーストします。

例えば、キャンプ好きな私がよく見ている、お笑い芸人のヒロシがやっている「ヒロシちゃんねる」を埋め込むとしましょう。

  • 貼りたい動画のページを開きます
  • 上のアドレスバーに表示されたURLをコピーします

※ビジュアルエディターにURLを貼ればOK

↓↓↓↓↓↓↓↓

すぐに動画が表示されます。

はい、これで動画が簡単にブログに掲載できました。

驚くほど簡単ですね。

次は、少しカスタムしたい場合に「コードを埋め込む方法」です。

と言ってもすごく簡単なので私はいつもこの方法です。

②YouTubeで埋め込みコードを取得して貼り付ける

なぜ埋め込みコードを取得するかというと

  • 好きな位置から再生できる
  • コントロールバーを非表示にできる

特に、おすすめの動画を紹介したい時、「このシーンだけ見てほしい」ということがありますよね。

そこで、3分30秒から見てください!とか書かなくても、その場面から再生してもらうことができます。

基本、このパターンが多いと思うので私はいつも埋め込み派です。

やり方は簡単↓

貼りたい動画の右下の「共有」をクリック

※再生位置を指定する場合は、再生させたい位置で動画をストップしてからクリック

埋め込む をクリック

埋め込みコードを取得する画面が表示されます

色々と書いてありますが、操作は簡単なのでご安心。

①開始位置を指定する場合はチェックを入れます。

②プレーヤーのコントロールバーを表示する場合はチェックをします。

下のプライバシーポリシー強化モードというのは、

ユーザーが動画を再生しない限りユーザーに関する情報をYouTubeに保存しません。というもの。

チェックはどちらでも問題ないでしょう。

YouTubeはユーザーの検索情報などからおすすめ動画などを表示していますので、その事です。

最後にコピーをクリックすると上のコードを取得できます

取得したコードをワードプレスに貼ります。

この時、埋め込みコードはテキストエディターに貼ります。

ビジュアルエディターではいけません。

動画を貼りたい位置で「テキストエディター」にコピペする

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

貼り付けたあとにビジュアルエディターに戻ると・・

動画がきちんと貼れています。

最初はトップのシーンが写っていますが、再生ボタンを押すと、指定した位置から再生されるのがわかります。

成功ですね!

以上が埋め込みコードを貼る方法です。

一度やればすぐに覚えられると思います。

③リンク先として飛ばす

最後は、YouTubeのサイトに直接リンクする方法です。

自分のブログの中に動画を貼りたくない場合に有効です。

リンクしたい度王がのURLをコピーします

動画をリンクしたい位置に任意の文字を入れます

例えば

  • →動画はこちら
  • →ここをクリックで動画が見れます
  • →これをご覧ください

などの文字で動画へリンクすることをお知らせします。


文字をドラッグした状態で、クリップのようなアイコンをクリックします

リンク先を入力するバーが出てきます。

  • ここに動画のURLを貼ります
  • 右の矢印で決定です

ちなみに、右横の歯車マークをクリックすれば、

テキストの編集や、新しいタブで開くかどうかを決めることができます。

※もし自分のブログから離れてほしくない場合は「新しいタブで開く」にチェックを入れておきましょう。

→ワードプレス記事にツイッターを埋め込み【画像】つきで簡単手順

→ワードプレスにインスタを埋め込み手順【画像つき】キャプションはどうする?

記事にYouTube埋め込み【今回のおさらい】

  1. YouTubeをワードプレスに埋め込みする方法は簡単
  2. YouTubeでも違法にアップロードされたものは使ってはいけない
  3. ワードプレスに埋め込みする方法は3つのやり方がある
  4. 開始位置を設定できる埋め込みコードの取得がオススメ

ワードプレスの記事にYouTubeを埋め込みするのはとても簡単です。

動画というと=難しいという印象が最初はありますが、一度やると次からは説明を見ることもなくなりますよ。

ブログの滞在時間を伸ばしたり、読者に楽しんでもらうためにも有効なのでぜひ活用してくださいね。