成功マインド

ネットビジネス成功率5%の嘘【破壊】失敗する人の特徴と勘違い

周りも副業で稼いでいることだし、老後は貯金2000万必要だって?

そろそろ私もなにか初めないとな~、という考えからネットビジネスに興味を持ち調べるも、どうにも重い腰が上がらない。

ネットビジネスの成功率は5%とか、95%が失敗するビジネスなんて言葉に衝撃を受けてメンタルへこたれていませんか?

ネットで稼げるこの時代、時給数百円のバイト探しに没頭したり、24時間のうち:「何時間仕事に出られるか」なんて奴隷のような脳にならないように。

  • ネットビジネス成功率5%の理由
  • 失敗する人の共通点と特徴
  • ノウハウコレクターの危険性

今回はネットビジネスの成功率5%の壁をぶち壊していきます。

ネットビジネス成功率【簡単動画解説】

ネットビジネスの成功率が5%と低い理由

ネットビジネスの成功率がまず5%かどうか?

ここはもうどうでもいいです。

これが5%だからやらないとか45%なら考えて、90%なら絶対やるとか意味がないんですね。

結局100%じゃない限り自分がどっちに入るかなんてわからないんですよ。

交通事故と一緒。ゴールド免許で完璧な安全運転してたって事故はおきますよ。相手によるし365日同じ運転なんてできるわけがない。

晴れもあれば雨もある、朝も夜も道路事情も全然違いますから、100%なんてありえないですよ。ネットビジネスも同じ。

お金の仕組みや稼ぎ方を習わない日本人

国語・数学・理科・社会

小学校から今まで私達はたくさん勉強してきましたよね。

いやしてないよ?とか勉強ができないとかできるは関係なくて、小学校6年間、中学3年間、高校3年間、大学行った人は更に4年~6年。

  • 義務教育だけでも9年間
  • 3285日

社会人になるまで、膨大な時間をかけて学んだきたわけです。

ところがお金に関することはほとんど知らない

ネットビジネスを始める前に、株とかFXに投資信託を初めていたのでそこで初めて「お金」について本を読み漁りました。

・・これがまあ知らないことだらけ。

自分が株式会社に勤めて毎日当たり前に金を使っているのに、実は金の流れも会社の仕組みもよく理解していないんだから情けなくなりますよ。

さらにネットビジネスを初めたらまさに目からウロコ。

世の中のお金の流れがどうなってて、なぜビジネスが成立して莫大に稼ぐことができるのか、自らやってみて初めて納得できました。

ちなみに私の妻にもすべて教えていますが、やはりネットビジネスでは極当たり前のお金の流れは知らないことばかりで唖然としています。

明日からダイエット詐欺

やる人。やらない人。

自己啓発本とかビジネス書が好きで、20代前半の頃はしょっちゅう本を買っては熟読して本棚に並べてました。

もうこれが自己満足するんです。

「すぐ行動する人が成功する」とか「20代から始める成功戦略」とかありがちな本を読むとなんだか自分も成功者になった気分になる。

でも状況は1ミリも変わらない、当たり前だけど給料も財産も増えるわけがない。

結局、本を読むとか勉強するのは悪くはないんだけど、意味があるかないかで言えば「ない」んですね。

本を読む前と、本を読んだ後の違いは、本を読んだか読んでないかだけ。

そのあとに行動しない限り一つも物事は動き出しません。

明日からダイエットと一緒

やろうやろうと思うこと自体意味のないこと。

何をやっているかではなく、少なからずスタイルを崩さない脳になって、日頃からダイエットまがいのことを自然にやっている。

正しいやり方を知らない

全員が正しくやれば100%成功に近づく

セブンイレブンやモスバーガーが次々に出店しても失敗しにくい理由と同じです。

フランチャイズで個人経営ができる、さらに出せば出すだけ儲けが期待できるのは

  • 出店条件が決まっている
  • システムが整備されている
  • サービスマニュアルが完成している

セブンイレブンという名前を使ってあなたが個人でイチからコンビニを展開しようとすれば確実に失敗します。

なぜかといえば正しいやり方をしらないから。

当たり前のようでほとんどの人が盲目になる部分です。

ネットビジネスでもリアルビジネスでも同じで、自分でオリジナリティで稼ぐとか新しいものを創造してクリエイティブに稼ぐ夢物語は稼いでからやれば良いんです。

もしネットビジネスの正しいやり方を全員が知って入ればほぼ100%の人が稼げるようになります。

失敗する人の共通点と特徴

完璧主義

  • 100%にこだわる
  • 隣の芝が青く見える

実は私自身、仕事や副業に関しては完璧主義なんです(趣味も)

何かやろうと思い立っても「出来た姿」がきちんとイメージできないと手に付かないタイプ。

ネットビジネスも同じで、絶対に稼げる未来が創造できないと動けない人は5万といます。

私はこの壁は「投資」だという感覚で乗り切り、自分自身のマインドをぶっ壊してまずはやってみました。

→ネットビジネスに投資は必要?【リスクは取るな】自己投資の重要性

結果的に稼げたから言えることですが、改めて完璧主義者は足に鉄の重りを付けて行動しているようなものなので注意です。

あと、自分より凄い人って、どのステージに行ってもキリがなくいるので隣の芝を眺めることは止めること。自分は自分←これ結構大事。

ノウハウコレクター

ノウハウコレクターとは、浅い知識や再現性のない情報ばかり集めて結果が出ない人です。

ネットビジネスで言えば、稼ぎに直結しない情報とか詐欺まがいの情報商材とか。

調べることは大事ですが、意味のない非効率な作業で満足しないこと。

先ほどの自己啓発本が良い例です。

前にたまたま見た動画からですが、

島田紳助がNSCの講義で、「プロ野球選手がムダにバット500回振っても意味がない」「プロボクサーが3時間以上練習しても上達しない」漫才の練習も同じやねん、要は、価値あることをバシッとやるから結果が出るねん。

これです。

ネットビジネスもたくさん情報を知っているから稼げるとかなくて、必要な情報だけをインプットして行動すれば確実に収益はついてくるという話。

ここに気づかずにムダな時間を浪費してると、あっというまに失敗する95%に仲間入りです。

ネットビジネスで失敗する人【今回のおさらい】

  1. ネットビジネスやお金に関しては、学業で習っていないので学ぶ必要がある
  2. やらないことが最大の失敗になる、まず行動が1番大切
  3. 正しいやり方を実践すれば、失敗はしない(というかネットビジネスで失敗はない)
  4. 完璧主義者は要注意
  5. ノウハウコレクターには絶対ならないこと

ネットビジネスをすでに初めて稼いでいるすべての人には共感が得られる内容だと思います。

逆にこれからネットで本業でも副業でも稼いで行く場合は、今回の内容を理解し、遠回りの上結果がひとつも得られない。なんてことにならないようにしましょう。