運営者情報

プロフィール

TOYODA
TOYODA
はじめましてTOYODAと申します

プロフィールをご覧頂きありがとうございます。

私は30代の会社員。

かわいい娘と妻の3人で、マイホーム(5LDK一戸建て)を購入し、大好きなキャンプや海外旅行などを楽しみのんびりと暮らしています。

現在は会社に務めながら副業収入で「すべての上司以上の給料」を手にして悠々自適な生活をしていますが、ここまで来るのは遠回りばかり・・

少し恥ずかしいですが20代から今日までのプロフィールをご覧ください。

社長になる!経営学を専攻するも・・就職

学生時代「いつかは社長になる!」なんて、根拠もない夢を見て、経営学やマーケティングを学びました。

実は10代の頃の私は「やりたい事」なんて具体的には見つからず、結局遊び半分で社会に出ることになったんです。

学校を卒業する頃に周りを見渡せば、すでに会社を立ち上げていたり、海外留学をしていく仲間もいて、周りはどんどん夢に向かって歩きだしていました。

今ではFacebookやインスタが主流のSNSですが、当時はmixiが流行ってて周りのキラキラした投稿に嫉妬していたのを鮮明に覚えています。

俺だけが取り残されてる・・

そんな失望感もあるなか、就職活動の結果行き着いたのはある有名メーカーでした。

日本を代表する企業ともいえる、誰でも知っている企業に就職することができたのです。

「これで給料も安泰だ、一生困ることはないだろう。」

そんな安心感を抱いたことをよく覚えています。

出世願望と突きつけられた現実

入社してからの私はとにかく人一倍「出世願望」が強かった。

同期の仲間や年上の先輩よりも早く出世するんだ!と、がむしゃらに働いていました。

もともと仕事をすること自体は好きだったし、実は会社も嫌いではありません。

よく世間で話題になってるブラック企業でもなく、温厚な上司や仲間に恵まれ

可もなく不可もない20代を過ごしました。

しかし、そんな甘い環境に身をおいてしまった自分は、20代後半になってふと気づいたのです。

5年後、10年後の自分は目の前の上司と同じ生活をしているのかと。

なぜ一流企業で働きながらこんな不満を持ったかというと理由は2つ。

  • 学歴社会は変えられない
  • 上司は会社で不満ばかり

出世願望の強かった私がまずつまづいたのが学歴でした。

企業の中にはいわゆる高学歴な社員がたくさんいます。

有名大学を卒業していたり、大学院を卒業しているキャリア。

いくら仕事が好きで、実績として成果をあげていても、今の日本の企業で完全に能力が給料に繋がる会社はごくわずかでしょう。

最年少で管理職に成り上がったものの・・

私の会社もまさに学歴が物を言う、まるで大学名で出世が決まっているようなところ。

いくら頑張ろうにも過去の学歴を変えることはできません。それは一生つきまとう苦しい重りのようなものです。

このまま会社に魂をささげても稼げる金額はどんなに頑張っても1000万くらいか

そして2つ目が、上司の不満。

「今月もう小遣いなくなっちゃったよ~」

「子供の大学費用が高すぎでやになるよ・・」

「今年またボーナス下がるんだって?」

決して上司が嫌いなわけではありませんし、ブラック企業のように逃げ場のない仕事をさせられているわけでもありません。

それでも私は、仕事や家庭の不満を毎日のように漏らす上司の背中を見ていて、

5年後、10年後、目の前にいる職場の上司と同じ生活をしている自分を想像すると、嫌で嫌でたまりませんでした。

夢にみた不労所得!株とFXで・・大失敗

サラリーマンなら誰しも憧れる不労所得。

私もしっかりと投資の世界に足を踏み入れて見事に失敗しました笑

なぜ投資を初めたのかというと、20代の後半、結婚して子供もできたころ、暮らすには困らないレベルで生活はできていました。

「いつか妻が働けるようになって共働きになれば生活ももっと潤うだろう」

そんな当たり前の考えをもっていた矢先、妻がある事情で働けない状態になってしまったのです。

さすがに大企業とはいえ、1人の力だけで家庭を支えていくのは簡単ではありません。

この頃の私の頭の中は寝ても冷めても「金・金・金」。かわいい娘の将来を考えてももっとお金を貯めておきたい。

不労所得を夢見てはじめた株やFXの投資。

勉強して参入すれば絶対に成功すると確信していた当時のおバカな私は、本屋に行っては

「はじめての株入門」

「必勝FXパターン攻略」

なんて本を買い漁って投資を初めてみたものの・・これが全然うまくいきません!

通勤中や仕事中、寝ても覚めても株や為替が気になってチャートアプリとにらめっこ。たった数分で数万円が吹きとんでいく世界です、身も心も削られるような毎日は精神的におかしくなってしまいそうでした。

結局投資をはじめて3年間で資産を増やすどころか、100万以上ものお金を溶かしてしまったのです。

TOYODA
TOYODA
これは妻には内緒です・・涙

将来が不安で仕方ない

大手企業といえども、働く私の頭にいつもあったのが、

このままで10年後、20年後はほんとうに幸せなのだろうか?

そんな不安の思いです。

  • 会社はいつ傾くかもわからない
  • 景気に左右される給料
  • 急な異動の命令
  • 気を使い続ける人間関係
  • いつまで続くかわからないモチベーション

思い起こせばキリがないくらい、40代や50代になった自分は絶対に幸せに暮らしているとは言い切れない状況でした。

俺は、いつまでもこのままでいいのだろうか?

たった一度の人生なのに?

これまで何一つチャレンジしたこともない、誰かに誇れるものなんてない、

客観的に自分の人生を見ればみるほど納得がいかない自分がそこにいたんですね。

~物語のはじまり ネットビジネスとの出会い

会社もだめ、投資もだめ、もうどうしたらいいんだ!

藁をも掴む思いでネットを読み漁っていた時に、30歳を越えてから「ネットビジネス」に出会います。

正直いうと、私はそもそもネットに全然くわしくありません。

SNSよりも、仕事と投資に没頭していたので(全然結果は出ていませんが・・)

Facebookもインスタグラムもやっていないほどネットから遠い世界にいまし

そんな私がネットビジネスを知って、実践してみたところ、

「いままでの株やFXで失ったものはなんだったんだ!」

というくらい順調に安定して収入を増やすことに成功したんです。

ネットビジネスの中でも、自己アフィリエイトやブログを使って広告収入を得るやり方で、お金もかからずリスク「ゼロ」からはじめられるれっきとしたビジネスモデルです。

※アフィリエイトとは企業などの広告を代わりに個人のブログなどに出稿し広告収入を得られるサービスです。

もちろんビジネスとしてしっかりとした収入を得るものなので、

「楽して○百万円稼げる!」なんてことはありませんよ。

結局気づいたのは、そうか、自分はただ知らなかっただけなんだということ。

私は現在、自己アフィリエイトやブログ運営に加え、さらに発展し「コピーライティング」や「コンサルタント」などネットビジネスのノウハウを勉強しながら活動する毎日です。

会社員の私が、成功への第一歩を踏み出せた頃を今振り返ると、

  • 初心者でもはじめられた
  • リスクなしで個人で稼げる
  • 好きな時間に仕事ができる
  • 上司よりも収入を得られる

このサイトが、過去の私と同じように苦しんでいる会社員の助け船になればいいなと思い運営を開始しました。

会社の給料に満足できず苦しんでいるあなた、私と一緒に自由で豊かな生活を目指していきましょう。