成功マインド

ネットビジネスに投資は必要?【リスクは取るな】自己投資の重要性

株やFXなどをさす「投資」。

ネットビジネスでも投資という言葉がよく使われますが、ざっくり言えばお金をかけて将来それ以上のリターンを得ることです。

20代、30代になると、会社の給料だけでなくもっとお金を増やせないか?

と投資に興味をもつわけですが、ここでは私が一般的な株式やFXなどで使ってきた投資と、ネットビジネスで100万円を稼げるようになるまでに使った投資についてです。

  • そもそも投資のはじまりとは
  • ネットビジネス2つの投資
  • 投資対効果が最重要

ネットビジネスに投資は本当に必要か?リスクを抱えずに自己投資で最大のリターンを得る重要性を見ていきましょう。

投資の重要性:簡単動画解説

投資のはじまり

15世紀から17世紀の大航海時代

バスコ・ダ・ガマがインドネシアへの航路を開拓したり、コロンブスがアメリカ大陸を発見した時代に投資は誕生したと言われます。

当時は船で航海にでかけ、胡椒とか香辛料を持ち帰り売る、それが巨万の富を生み出しました。

ただ冒険家も船員も航海に必要なお金が足りない。

そこでオランダ東インド株式会社を設立し、金持ちから投資を募り、航海後に得た利益から配当(リターン)を渡したというもの。

これが株の起源なんですね。

投資とは

  • 将来の利益の為に資金を投じること

ネットビジネスにおける2つの投資

一般的な投資はなんとなく理解できると思いますが、ネットビジネスにおける投資とは?

そもそもネットビジネスを始める理由は、お金を今よりも稼ぎたいから。

もしかしたら現状はお金がなくて困っているのかもしれない。

そこで投資!投資!なんて言われても「いや、出すもんないわ」となったらネットビジネスはできないのかと言えばそれは違います。

大きなお金が必要ではなく「投資」の重要性を理解しておくこと、もっと言えば、自分が起こす行動を投資だと意識できるかどうかが鍵になります。

①自己投資(重要)

  • 正しい知識への投資
  • スキルを磨く投資

ネットビジネスを通じて「自分の力で収入を得る」場合、この2つに投資することが必要です。

ネットビジネスには、SNSマーケティングや転売(せどり)、ブログアフィリエイト、YouTubeなど種類こそたくさんありますが、自己投資が必要なのはどれも同じ。

正しい知識とやり方を知ることが最大の投資となる

ノウハウコレクターという言葉があるように、ムダに浅い情報を学んでも、実際に収益に繋がる真の情報でなければ投資の価値はなく「ただの自己満」です。

それこそ本屋に行き、ネットビジネスの教科書的な本を5.6冊買って読んだから全員が確実に稼げないのは火を見るより明らか。

知識を得る為に使った費用が間違いなく回収できる、さらに大きな利益に繋がるかを見極めるのは大事です。

スキルは武器となる

●タイピングが遅ければソフトを使ってスキルを上げる
●パソコン操作がわからなければ参考書で基本を学ぶ
●文章を書けなければライティングを学ぶ
●すでに成功している人からビジネス情報を学ぶ

誰でも最初はスキルがない状態からスタートします。

会社で言えば入社したばかりの新入社員と一緒です。

はじめからスキルがあって、出世している上司より仕事ができる新入社員なんていませんよね。

まずは自分に足りないスキルは何か?どんなことが身につけば最短で結果出し収益を得ることができるか整理して、必要なスキルを育てることが大切です。

②お金を生む為の投資(必要最低限)

  • 無料でお金を稼ぐことは難易度が高すぎる

実は私もネットビジネスを初めた頃、とにかくお金をかけないで副業でお金を稼ぎたい。←リアルに思っていました。

これ、ビジネスの原理原則を完全無視した考えなんですが、普通に生活していてお金を使う瞬間を考えればわかります。

食事をするときにレストランでもファストフードでもお店に入り食事をしますよね。

そこには

  • 建物
  • 働く人
  • テーブルや椅子
  • 食事
  • 材料

当たり前ですが、提供するサービスの為に必要なものが揃っています。

年間利益200億を叩き出すマクドナルドにしても、店舗づくりや人件費は最初は確実にマイナスからスタートします。

土地や店、人や材料に投資をして、ある一定の利益を出したところから黒字になっていきます。「損益分岐点」を売上高が超えた時点で黒字ですが、詳細は割愛します。

ということで、恐らく私達が世の中で見て、お金を払っている先はすべて投資から始まっているといってもいいでしょう。

個人が○十万から○千万稼げるネットビジネスもこれと同じ。

例えば一つの例をあげると、ブログを媒体としたネットビジネスで利益を得るならば、

  • ドメイン代(年間千円くらい)
  • レンタルサーバー代(年間1万くらい)
  • ワードプレスのテーマ代(無料~1万くらい)

こうした最低限の投資は必要不可欠となります。(これがなければブログで収益化は極めて難しい)

ただし、自己投資と同じように極力ムダなお金を使わずに、最大の利益を得ることが重要。

ムダなものにお金をかける必要はナシ。

投資対効果を考える

その投資は何倍になるか?

投資対効果、または費用対効果と言いますが、かかったお金が後にどれだけの効果があるかを考えましょう。

はじめから年利○%だとか細かい計算は不要。

少なくとも、「投資」になるのか「ただの浪費」になるのか、ここを意識しておくだけで、ムダなお金が財布から流れ出て後悔する日常からはおさらばです。

将来利益を生み出す可能性があるだけに投資する、それ以外は浪費

ネットビジネスの投資対効果は異常に高い

まず、令和のこの時代にお金を銀行に預けると、はっきり言ってリターンはほとんどありません。

20年も30年も前には、銀行にお金を預けるだけで金利が8%の時代があり、お金を銀行にいれとくだけで増えてった時代。

今はただのタンス貯金と同じです。

また、株式やFXにはリスクが付き物で、投資したお金は元金割れしてマイナスになることもある。

これは私も苦い経験をしましたが、いくらリスク分散をしても、ひとつ大きく失敗すれば利益より損害が大きくなります。

なので投資は難しい。が、ネットビジネスは違います。

ネットビジネスに関して言えば同じ投資でも、基本ノーリクスハイリターン。

中には詐欺商材のような悪徳業者もいるようですが、そういうのに騙されず正しいやり方をしていけば、あっという間に初期投資というか費用は回収できてあとは利益が増えるばかり。

100万円を超える収入を稼いだ経験で言えば、数千円から数万円の投資は、ほとんどリスクゼロなのでかけない理由が見当たらないという感じです。

(もちろん初めからそんな風には思っていませんでしたが、過去の自分に伝えたいです)

ネットビジネスの投資【今回のおさらい】

  1. 投資とは、将来の利益の為に資金を投じること。
  2. ネットビジネスの投資では、自己投資が重要。
  3. ただしい知識やスキルを見つけることが後々の利益に繋がる。
  4. 必要最低限の投資がなければビジネスは成立しない。
  5. 投資対効果を意識して、投資と浪費の区別をする。

私はネットビジネスに出会う前から、株やFXをかじっていたので投資に対する心の壁は少なかったと思います。

ですが投資に触れていない人は、お金を使うことに極端にためらいがあるはずです。

お金を使うには正しい選択や迷いが生じるのは当たり前のこと。

成功するマインドのひとつとして、「これは投資なのか」「これは単なる浪費なのか」2つを意識することで、確実にネットビジネスでのチャンスを掴んでいきましょう。